【団体型】頸部疾患患者を診るうえで必要なエビデンスとその実践

【内容】

 頸部疾患患者の病態および機能障害を理解したうえで、エビデンスに基づいた評価とアプローチについて学びます。

1) 頸椎のバイオメカニクス

2) 画像所見から捉える頸部障害

3) 頸部障害の病態鑑別

4) 頸部障害に対する徒手療法とリスク管理

5) 頸部障害に伴う筋機能の変化と運動療法

​6) 頸部機能と身体運動との関係

【講師】

谷口 隆憲 先生(福岡国際医療福祉大学 医療学部 理学療法学科 助教)

【講義時間】

約90分(別途、質疑時間あり)

*日程は申し込み後に調整

【費用】

¥30,000

*一施設または一団体あたりの料金です

*上記料金のみで何名受講して頂いても構いません

申込み
  • 申込みの前に「申し込みから受講までの手順」を必ずご確認ください

  • メールアドレスは正しく記入ください

  • 後日、記入されたメールアドレス宛に日程連絡や接続先URLをお送りします(数日経ってもメールが届かない場合、迷惑メールに振り分けられていないかご確認ください)

arrow&v